イベント詳細

  • 《申込受付終了》カイコワークショップ

     緊急事態宣言の発出を受けて、新型コロナウイルス感染拡大の防止対策を講じるため、このワークショップは少人数で開催することとなりました。そのため、参加申込みの受付を終了させていただきます。
     これからのお申込みをご検討くださっていた方々にはご不便をおかけしてしまい申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。


    昭島市郷土資料室
    小学生向けワークショップ
    カイコワークショップ(3回連続)

     「カイコってどんな生き物?」「まゆはどうやって作られるの?」
     そんな疑問の答えを 、カイコを飼育しながら探してみよう!


    詳しくはこちら


    ご案内

    ◇ 開催日
    ・第1回 7月22日(木・祝)
    ・第2回 7月31日(土) 
    ・第3回 8月28日(土)
     各回 午後1時〜午後3時

    ◇ 内容
    第1回
     カイコや、カイコの飼育方法、養蚕について学びます。ワークショップの最後に、カイコの卵(または幼虫)の配布があります。

    第2回
     図書館の本をつかって 、カイコについて調べてみましょう。後半はカイコがまゆを作るための「蔟(まぶし)」という道具を作ります 。

    第3回
     育てたカイコのまゆから、糸取りをしたり、まゆ 細工を作ります 。

    ◇ 会場
    第1回、第2回
     アキシマエンシス国際交流教養文化棟2階  講習・研修室1、2
    第3回
     アキシマエンシス校舎棟3階  会議室302、303

    ◇ 募集人数(参加申込みの受付を終了いたしました)
     小学生 12名(定員になり次第受付終了)
     ※一連のワークショップのため、すべての回にご参加ください。小学2年生以下の方は、保護者同伴でお願いいたします。

    ◇ 参加費
     無料

    ◇ 申込方法(参加申込みの受付を終了いたしました)
     郷土資料室にご来室いただくか、お電話にてお申込みください。
     受付開始は、7月1日(木)午前10:00からです。
     ※ お申し込みの際は、「カイコワークショップ申し込みです」とお伝えください。

    ◇ 持ち物
    ・第1回 筆記用具
    ・第2回 筆記用具、定規、ハサミ 、色鉛筆
    ・第3回 雑巾1枚、カッター、ハサミ、育てたカイコのまゆ


    応募する時の注意事項
    (ご家族も必ずお読みください)

    下記の項目にご同意いただける方のみお申込みください。
    ① このワークショップでは、ご自宅でカイコを飼育していただきます(まゆになるまで、およそ 一ヶ月かかります 。飼育可能な環境かどうかをご確認の上、必ずご家族の同意を得てください)。
    ② カイコは家畜化された生き物です。決して外に逃がしたりせず、最後まで責任を持って 飼育してください。
    ③ カイコ飼育のため、 大きめのタッパーや菓子箱などの飼育容器をご自身でご用意ください。
    ④ えさとなる桑の葉はご自身でご用意ください。桑を採る場合は、木や土地の所有者の許可を事前に得てください。
     ※ 桑の調達が困難な場合は、郷土資料室学芸員にご相談ください 。こちらで準備したものをお渡しすることも可能です。
    ⑤ 糸取りやまゆ細工には、ご自身で飼育したカイコのまゆをお使いいただきます。糸取りはまゆを煮る必要があり、カイコの命をいただくことになります 。そのことを ご了承いただける方のみご応募ください。


    《 主催・お問い合わせ先》

    昭島市郷土資料室
    ・住所
    〒196-0012
     昭島市つつじが丘3-3-15 アキシマエンシス(昭島市教育福祉総合センター) 国際交流教養文化棟内
    ・TEL
    042-543-1523 (市民図書館共通)
    ・FAX
    042-542-8002 (市民図書館共通)

会 場
アキシマエンシス
国際交流教養文化棟2階
講習・研修室1、2

校舎棟3階
会議室302、303
料 金
無料
お問い合わせ
昭島市郷土資料室